学校案内

教員紹介

プロがプロを育てる
臨床現場のリアルをきみたちに。

第一線で活躍しているセラピストや医師、各分野の専門家、大学教員。こうした医療業界のスペシャリストやエキスパートがOCRの教員です。
それぞれが大学院を修了し、豊富な実務経験と研究実績を有し、そして情熱を持って、臨床現場のリアルを教育現場に伝えています。
つまり、高度で実践的な教育を体現する少数精鋭集団――それがOCRの講師陣です。
卒業後も、プロとして現場で働くみなさんのために卒後教育を実施します。

PT

中平 剛志

地道に努力し、謙虚に学べば、
必ず成し遂げられます。

専門領域 高齢者のリハビリテーション、職業教育(理学療法分野)
学位 保健福祉学修士
担当科目 リハビリテーション概論、理学療法評価学Ⅰ・Ⅱ、日常生活活動学、等
経歴 一般病院で約8年間勤務の後、OCRに入職。大阪保健医療大学での勤務を経て現在に至る。
介護福祉施設にも勤務(非常勤)。
OT

大友 健治

全員の完全理解を目指して講義を行っています。
知識だけではなく経験も伝えたいのです。

専門領域 身体障害領域
学位 保健学修士
担当科目 解剖学、解剖学実習、老年医学
経歴 特定医療法人社団順心会の老人病院や介護老人保健施設で臨床に携わった後、大阪保健医療大学の教員を経て現在に至る。療養型病院にも勤務(非常勤)。
PT

大川 真司

対象者様の心に寄り添い、声に耳を傾け続ける。
そんなセラピストになってください。

専門領域 骨関節疾患
学位 修士(学術)
担当科目 評価学Ⅰ、評価学Ⅱ
経歴 杏林病院(長崎県)、社会福祉法人せいひ会 介護老人保健施設 元亀の里(非常勤)で医療と福祉の臨床に携わった後、OCRに入職。現在に至る。デイサービスにも勤務(非常勤)
OT

島田 康雄

理解し、実践し、それをわかりやすく説明できる能力も
身に付けてほしいと考えています。

専門領域 脳血管障害、高次脳機能障害
担当科目 作業療法評価学総論、作業療法評価学認知系、作業療法治療学認知系、一般臨床医学、病理学概論
経歴 作業療法士として介護老人保健施設南荘の郷、訪問看護ステーションゆとり、摂南総合病院、阪神医療生協わかくさ診療所を経てOCRに入職。現在に至る。回復期病院にも勤務(非常勤)
PT

西村 朋浩

対象者様のその後の人生を預かる仕事です。
知識と技術と、そして心を学んでください。

専門領域 ロコモティブシンドローム、サルコペニア
学位 スポーツ健康科学修士
担当科目 脊髄損傷の理学療法
経歴 正風病院で高齢者の整形外科領域を中心とする臨床に携わった後、OCRに入職。現在に至る。
OT

丸田 千津

私がOTとして担当している大切な子どもたちを、
任せてもいいと思える人材を育てたい。

専門領域 ①発達障害児・者および発達凸凹な子どもたちへのリハビリテーション
②重症心身障害児・者へのリハビリテーション
学位 保健福祉学修士
担当科目 作業療法治療学発達障害系Ⅰ・Ⅱ、人間発達学、小児科学 他
経歴 重症心身障害児者施設等に10年程勤務。その後、保育所等訪問支援事業および発達障害児へのSSTの経験を重ねる。現在は教員を務める傍ら、幼稚園や各種学校での教師への相談支援の実践を重ねている。発達支援ゆずにも勤務(非常勤)。
PT

松井 奈穂子

医師、看護師、介護職、さらには対象者様の
ご家族とも関わるのが理学療法士の仕事です。

専門領域 高齢者のリハビリテーション、徒手療法
学位 修士(学術)
担当科目 生活環境論、理学療法評価学Ⅰ
経歴 さくらクリニックに入職。その後、OCRの理学療法学科教員、大阪保健医療大学の理学療法学専攻助手を務めた後、大阪教育大学大学院教育学研究科を修了し、現在に至る。デイサービスにも勤務(非常勤)。
OT

北田 泰敏

作業療法って何をするの?からがスタートです。
明るく、楽しく、前向きに行きましょう!

専門領域 地域作業療法
学位 保健医療学修士
担当科目 地域作業療法学、リハビリテーション概論、臨床ゼミナールⅠ、臨床ゼミナールⅢ、基礎作業学総論
経歴 高齢者の総合ケア施設で臨床に関わった後、OCRに入職。現在に至る。訪問看護ステーションにも勤務(非常勤)。
PT

太田 幸志

地域における高齢者の理学療法に長く携わっています。
現場での経験をリアルに伝えます。

専門領域 高齢者への理学療法(地域・予防・健康増進)
学位 学士
担当科目 地域理学療法学入門論、理学療法評価学Ⅰ
経歴 一般病院リハビリテーション科、介護老人保健施設、訪問看護ステーションでの勤務を経てOCRに入職。現在に至る。訪問看護ステーションにも勤務(非常勤)。
OT

松下 健史

対象者様が夢を語ってくれたとき。
それまでの苦労と努力は、喜びとやりがいに変わります。

専門領域 精神障害領域
担当科目 作業療法治療学精神障害系Ⅰ・Ⅱ、基礎作業学治療論
経歴 作業療法士として単科の精神科病院、精神科クリニックでの勤務を経てOCRに入職。
現在に至る。精神科デイケアにも勤務(非常勤)。
PT

笠原 弘樹

私の教育方針は「ゆっくり、優しく、親切に」の3本柱。
そして基本は「凡事徹底」です。

専門領域 地域・高齢者の理学療法
担当科目 老年医学、ADL実習
経歴 桂クリニック、大阪府済生会吹田病院での臨床に携わった後、OCRに入職。現在に至る。
訪問看護ステーションにも勤務(非常勤)。
OT

打田 明

多くの不安を抱える対象者様とご家族にとって、
セラピストという存在は“希望”です。

専門領域 急性期の作業療法、脳卒中上肢麻痺の作業療法、神経難病患者の作業療法
学位 修士
担当科目 作業療法評価学運動系、運動学実習
経歴 急性期・回復期病院での臨床に携わった後、OCRに入職。
非常勤で神経難病患者への訪問リハビリを行いながら現在に至る。訪問看護ステーションにも勤務(非常勤)。
PT

松永 甫

整形外科疾患のリハビリが専門です。
何でも気軽に聞いてください!

専門領域 整形外科リハビリテーション
学位 保健学士
担当科目 臨床ゼミナール、理学療法演習
経歴 杏林病院(長崎県)で理学療法業務に従事した後、OCRに入職。現在に至る。デイサービスにも勤務(非常勤)。
OT

小栢 拓也

病院や施設外での活動、特に地域支援などについて
お教えできることがあると思います。

専門領域 身障領域(脳血管中心)、老年期(生活期、地域リハ等)
経歴 宝塚リハビリテーション病院や同法人介護老人保健施設ケアヴィラ宝塚に勤務。
主任としてデイケアの管理運営に携わる他、地域支援としてまちづくりネットワーク会やサロン等へも参加。OCRに入職。現在に至る。訪問看護ステーションにも勤務(非常勤)。